シロアリ対策工事(予防・駆除)築40年木造住宅(埼玉県 入間郡三芳町)

年間7000件を超える施工実績を元に、資格を持った専門スタッフが迅速丁寧に対応させていただきます。 出張料、お見積りは無料となりますので、まずはご相談ください。
土壌散布 シロアリ予防

本日の施工事例で紹介するお宅は、定期的にシロアリ対策工事をされていたそうなのですが、その業者様の対応に不満があり、更新の時期を迎えインターネットで数社に見積もり依頼をされ、その中から弊社へご依頼いただいたことを経緯に施工させていただきました。

床下無料点検


これまで何度かリフォームをされているとの事なので、その際の建築ごみと思われますが、こういうのを見つけると悲しいですね。
リフォームをされた業者様も、シロアリ工事の業者様もなぜちゃんと捨てなかったのか、床下に木材を放置するとかなり高い確率でシロアリの被害にあってしまいます。
幸いこのお客様が定期的にシロアリ工事を実施していた為、目に見える被害は出ていませんでしたが、土壌に面する木材はしっかり処理がされていても被害にあってしまう事ががあるくらい
シロアリを誘引してしまいますので、シロクリーンでは必ず床下の清掃を実施しています。
※こちらでごみを処分するとなると費用をいただかなくてはならなくなってしまうので、ゴミは我々が回収し、処分自体はお客様ご自身にお願いしています。
我々が捨ててしまうと産業廃棄物になってしまいますが、お客様がゴミの日や市の処分場に持ち込めば無料で処分できます。
点検1

風呂場の入り口の真下の木材は上からの水の浸入により腐朽菌が発生し木が腐り始めていました。
こういった場合、この裏側にシロアリの被害があることが多く、シロアリ予防工事をしたにもかかわらずシロアリが発生してしまう場合はこのような場所からの発生が多いので、シロクリーンでは、シロアリがいる事を想定し作業しています。
点検2

玄関土間の土留めと言われる箇所で、土間からの湿気でここでも腐朽菌が発生し木が腐り始めています。ここの周りはカビも多かったのでかなり湿気は多いようですね。
点検3

シロアリ対策工事(予防・駆除)施工の様子


和室開口部
開口部

床下での作業


水の侵入がある風呂場入り口の真下、シロアリの被害の可能性があるため、シロアリ駆除作業と同様の手順で作業します。
穿孔注入処理

あらゆる隙間を狙い出来るだけこの裏側に薬剤が行き渡るよう散布作業します。
木部散布

腐朽菌が発生している玄関の土留めもこの裏側にシロアリの被害の可能性があるのでシロアリ駆除作業と同様に必要箇所に穿孔注入処理をし、念入りに散布いたします。
木部散布2

土壌に直接接している補助柱もシロアリの被害にあいやすいので、床束と同様に穿孔注入処理をします。
補助柱穿孔注入処理

土壌散布
土壌散布

土壌散布2

床上での作業の様子


お風呂場壁内処理
風呂場壁内処理

風呂場床面にコンクリートスラブ処理
風呂場コンクリートスラブ処理

腐朽菌が発生している水の浸入箇所の真上、穿孔注入処理。
風呂場ドア枠穿孔注入処理

玄関コンクリートスラブ処理
玄関コンクリートスラブ処理

玄関ドア枠穿孔注入処理
玄関穿孔注入処理

終わりに


本日の作業のように、一見シロアリの被害がなくてもお風呂場の土間まわり、玄関周り、掘りごたつがある場合その周辺等、木の裏側など見えない部分にシロアリの被害が予想される場合は、シロアリ駆除作業と同様の作業手順で施工します。
生き物が相手ですから、どんなに注意していてもシロアリの発生を許してしまうことがありますが、そういった業界用語でいう「再発」を避ける為2重、3重の対策を施し、再発ゼロを目指し施工をさせていただいております。
もちろん再発を許してしまった時の無料での再施工や再発により建物に損害が出てしまった時の賠償保険付帯していますので安心してご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました